今年も残すところ1週間。今週末に仕事納めという会社も多いだろう。年末と言えば、つきものなのが大掃除。今年は人員削減という、嫌な大掃除も広がっているようだが、下を向いていても始まらない。仕事場のデスク周りや自宅内を整理し、1年のホコリを落として、来年に向かって進んでいきたいものだ。そう思いながら、手元のパソコンに目を落としてみると、ものすごく汚れていることに気づいた。

 筆者が普段、原稿執筆に使っているのは、富士通の「BIBLO LOOX R」とパナソニックの「Let's note T」。このほか、自宅には仕事でレンタル中のiMacやEee PCなどが転がっている。仕事の忙しさにかまけてほとんど掃除をしないためか、どのパソコンもホコリをかぶっている。これではいけないと一念発起。パソコンの大掃除に乗り出すことにした。

 パソコンを新品同様のピカピカにするのが今回の目標。だが、パソコンのクリーナー用品をそろえると結構お金もかかる。できるだけお金をかけずにパソコンを掃除する方法はないか。いろいろ考えた結果、100円ショップに売られているグッズを利用することにした。近所にある100円ショップを2店舗回ってかき集めたクリーナー用品は、全部で7点。金額にして735円となる。では、100円ショップでそろえた格安掃除グッズで、本当にパソコンがピカピカになるか。実際に試していこう。

100円ショップでそろえたお掃除グッズの数々。パソコン用として販売されているものや、AV機器用として販売されているものなどを購入してきた(画像クリックで拡大)