ピクチャーモードを「肌色がきれい」に設定。カメラ任せだが、確かにピンクがかった記憶色に近い仕上がりとなった

記事へ戻る(ページを閉じる)

「私、晴れ女だから大丈夫ですよ」。一向に雨のやむ気配がない恵比寿ガーデンプレイス。ひさしで守られたカフェのオープン席で、谷桃子さんは平和な笑顔を見せる。筆者の手元には18-200mmのズーム付きのEOS 50Dが出番を待っている。さて、その実力は?