雨が降り続く、梅雨らしい日曜日。神谷町駅から徒歩3分ほどのフレンチレストラン「シェ・ウラノ」へ向かった。今回の「自腹でランチ」は番外編。とある“食事会”に招かれ、エスコート付きで「厳選レストラン」を体験してきた。

 「@nifty厳選レストラン」というサイトがある。「フードアナリスト」たちがレストランに足を運び、厳選した店のみを紹介している飲食店情報サイトだ。フードアナリストとは、食と食空間を評価、分析する専門家。資格として、日本フードアナリスト協会が養成講座や検定試験などを行っている。ニフティは日本フードアナリスト協会の協力を受けてこのサイトを運営。サイトに掲載されている「厳選レストラン」で開かれる食事会が、「体験!厳選レストラン」というイベントだ。今回は2回目の開催とのことで、30倍の倍率で応募者のなかから選ばれた10人が参加。その末席に私も参加させてもらった。今回の舞台はフレンチレストラン「シェ・ウラノ」。なんでもこのレストランの常連である「カリスマフードアナリスト」がエスコートしてくれ、実際に食事をしながら、食の知識やレストランとの付き合い方などを学べるのが目玉らしい。

「体験!厳選レストラン」の舞台になった「シェ・ウラノ」。看板の向こうには東京タワーが見える(画像クリックで拡大)

「シェ・ウラノ」は席数12席ほどのこぢんまりとしたレストランだ(画像クリックで拡大)