デパートでの販売価格は1万円程度、決して安くない……

 神遊機はゲーム街のゲームショップでも売られているが、むしろデパートの上階のおもちゃ売り場でよく売られている。デパートのおもちゃ売り場ならば、結構な確率で地方の都市でも置かれている。日本のゲーム売り場のように、神遊機とテレビが置かれ自由にテストプレイできる。そしてどこの都市の体験コーナーにも子どもが集まって、ときに地べたに座って遊んでいる姿が見られる。

とあるデパートの神遊機売り場(画像クリックで拡大)

 レポート記事を書くため、思い切って神遊機を買ってみることに。デパートでの販売価格は本体が約1万円弱だ。中国人の一般家庭なら決して安い買い物ではなく、下手すれば月給の半分は吹っ飛びそうな価格ではあるが、“日本などからの輸入モノ”に比べてだいぶ安い。そして中国で発売されているゲーム機にもかかわらず、海賊版でもなければ違法でもなく、世界中の誰からも後ろ指をさされないブツであることが筆者的にはポイントだが、中国の人民はそんなことは考えてないかもしれない。

いまさらながら買ってしまった神遊機。ついでに、多人数で遊ぶためのコントローラーも購入。(左上)本体「神遊機」、(右上)追加コントローラー「共遊機」、(下)マルチタップ「共遊盒」+コントローラー「共遊機」(画像クリックで拡大)