“ここにお参りすると彼氏ができるんだって!”……と、女性たちの間にクチコミで伝わる「縁結びスポット」をご存じだろうか? 本コラムの担当編集者M嬢も、「あたしもちょっと気になってて……」とポツリ。「東京大神宮」である。若い女性が列をなして神様にお参りするのだという。今、神社で一体なにが起きているのか? 本当にご利益はあるのか? 気になるその神社へ行ってみた。

まずは「縁結びスポット」情報、クチコミの例

 まず、どんな「縁結びスポット」情報がクチコミで広まっているのか、ネットで調べてみた。例えば、こちらのサイト

 citywaveというサイトの「OL世論調査 どっちだポン!」と称するコーナーのようで、「恋愛運が上がるといわれるスポットに行ったことはある?」の質問に対し、書き込みをする(回答期間は2005.7.6~8.2)。その“行った”は、「どこかに行ったついでに立ち寄るのでなく、恋愛運を上げるぞという目的で」という条件を付け、調査の精度を上げている。

 ご覧のように、「東京大神宮」は東京を代表するパワースポットらしい。体験談として、「雑誌で“恋愛の神様”と知り、一人こっそりお参りに行ったら、彼ができて、5年後に結婚した」とか、「数カ月後に出会いました! 今の夫に! 3年間、彼氏なしだったのに」とか……。ええ? そんなにたやすく良縁が……!? 「なんでもない平日でも混むらしいんですよ」ともM嬢が言うので、まずは平日に東京大神宮へ様子をうかがいに足を運んだ。

クチコミで人気を呼んでいる「東京大神宮」。JR飯田橋駅のすぐ近くに位置する(画像クリックで拡大)